「民藝の器+foodremedies」展のご案内

スズキ家の茶ノ間では定番品として取り扱いしている全国各地の「民藝」と言われる窯元さんの器たちですが、このたび店主が山陰地方を巡り新たに出会い見つけてきた器たちのお披露目会をいたします。

 

開催期間は5/16(土)〜5/24(日)

 

イベント詳細や器についての話はまた後日にお伝えさせていただきますね!

 

今回は、あわせてイベントに参加していただく「foodremedies」についてのご紹介です。

 

「foodremedies(フードレメディー)」とは...お菓子研究家:長田佳子さんの手により食べて癒されることを求めて作り出されたお菓子たちです。

 

 

 

長田佳子さんのプロフィール

都内店舗で修行を積み、自由が丘「カフェツチオーネ」料理長を務める

その後友人と焼き菓子店「tsuzuru」を立ち上げ。ファッションブランドYAECA

「PLAIN BAKERY」にて開発、製造を経て、「foodremedies」を立ち上げる。

料理家:渡辺有子さんのアトリエのオリジナルクッキーも担当し、今後はイベントも開催予定。天然生活6月号にお菓子のレシピを掲載しております。

 

 

 

長田さんの作るお菓子について言葉で表現すると

「甘さ控えめでも、1枚で満足できるものをという言葉どおり、佳子さんのクッキーはたくさんパクパク食べる感じがしません。それはまさに、ひとつを大事に食べたくなる味」(料理研究家:渡辺有子さんのコラムより抜粋)http://www.asahi.com/and_w/life/SDI2015030990271.html(朝日新聞デジタル)

 

 

長田さんとはスズキ家夫婦共々の友人でもあり長年仲良くしてもらっております。また妻の鈴木幹子(スズキ食堂車)とは東京での修行していたお店で一緒に働いていたこと同僚でもあります。

 

長田さんには、5/16(土)と5/17(日)に在店していただき、foodremedies企画の体験教室も開催します。民藝の器を使って食べて楽しんでいただける内容を企画しております。

 

5/16の14時より「お菓子作り体験」(定員5名)参加費2500円

5/17の11時より「ポプリ作り体験」(定員6名)参加費2500円

 

 

参加ご希望の方、ご質問お問い合わせは、電話(090-5570-7545)もしくはメール(hitomi.suzuki313@gmail.com)までご連絡くださいませ。

 

 

 

 

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload