検索
  • 店主:スズキ

買付け日記(静岡編)


島根県を後にし、次に向かった先は静岡県へ

移動距離600kmのロングドライブ、8時間かけての移動は眠気との戦いでもあった

静岡には、スズキ家の茶ノ間の家具「Hinoki kotatsu  ヒノキコタツ」を作っていただいている家具工房があるからです。

ヒノキを専門に家具づくりをされており、工房全体がヒノキの香りに包まれている

こたつを作っている専門の方にお会いしたいと要望し、初対面。

お二人の顔と人柄で間違いなく良い製品を作っていただけると確信しました!

女性スタッフの細やかな最後の磨き仕上げ。

スズキ家の茶ノ間に納品予定の完成製品に偶然にも対面!

楽しみにしてるぞ!

最後に紹介していただいたのが、丸太から板に挽く作業を見学

板に挽くことで木目が決まり、最終的には製品の見た目に大きく関わる重要な仕事

熟練の職人さんが成せる技

ただ、帽子のかぶったベテラン職人さんがカワイイ感じでした。

私も元木工職人だったため、家具工房にくるとワクワクしますね。

今回の訪問で吸収した知識と情報も重要ですが、何よりも作り手の方の「顔」を見れたことが最大の収穫です。  

                                        店主:スズキ

#買付け日記 #コラム #お知らせ

11回の閲覧