ヒノキコタツテーブル
Hinoki kotatsu table

日本独自の家具。座る生活を特化した家具でもあります。

冬は「こたつ」、夏は座卓としてご使用できるヒノキ無垢材のこたつ。

ヒノキの良材を選りすぐり、1つ1つ丁寧に手仕事で仕上げております。

Japan's original furniture. It is the furniture which I specialized life to sit down in.

 

The kotatsu of hinoki pure materials in winter usable in " kotatsu", the summer as a tatami-room table.

 

We choose it and finish the good timber of the hinoki by handwork one one carefully.

無垢材は、板のままだと反ってしまいます。

反りを防ぐために、框組み(かまちくみ)という木組みで制作。

When the pure materials remain a board, I bend.

 

I produce it in the tree composing type called the doorcase composing type to prevent a curve.

 

框組みにより、薄くしてある中板は、物を置くと”コン”と響いてしまします。その音を抑制するために、押さえ棒を取り付けております。

When the middlesized board puts a thing by a doorcase composing type, it sounds.

I attach a weight stick to control the sound.

 

こたつの内部は熱がこもるため、井桁(いげた)という木組みを施し強い構造体に仕上げてます。

I give the tree typesetting called the well curb and finish the inside of the kotatsu to a strong structure body to be filled with heat.

コの字に組んだ脚は、金具1本で簡単に取り外しができます。

長い脚に付け替えれば、ダイニングテーブルとしてもお使いできます

I give the tree typesetting called the well curb and finish the inside of the kotatsu to a strong structure body to be filled with heat.

(各サイズ)

 

 幅75×奥行75×高37(cm)      幅105×奥行75×高37(cm)

 

 幅120×奥行75×高さ37(cm)

 

 ※受注生産の為、ご注文より1ヶ月〜2ヶ月制作期間をいただきます。

素材:国産ひのき無垢材

made in shizuoka (japan)

 

最近では、熱電源ヒーターを付けずに、

ホットカーペットでこたつを使用される

ケースも増えてきております。

ヒーターの有無は、お好みでお選びください。

ヒーターは温度を無段階調節できる

コントローラーが付いてます。

施工例  Construction example